複合材料紹介

溶湯鍛造アルミニウム (ADC14)

鋳巣の発生極少
高強度
高耐摩耗性

材 質:金属材料
用途例:射出成型機用ピストンスリーブ、ピストン部

製造可能サイズ(mm):金型による

ADC14は強度、耐摩耗性に優れたタイプのアルミで、特に高温下での強度も他のタイプと比べて最も良好です。 ADC14合金を含むハイパーシルミン類(アルジル、過共晶シリコン合金)は、初晶シリコンの粒度調整 (微細化)と、初晶の析出が極めて早いことによる難鋳造性によって、材料として用いる事に問題がありました。 前者は、リン(P)の添加により解決し、後者は、溶湯鍛造法を用いることで解決し、健全で高強度な鋳造品を得られるようになりました。
当社では、ピストンスリーブ φ150~450の材料として実績があります。

機械的特性
引張強度 MPa 曲げ強度 MPa ヤング率 GPa
370
熱的特性
熱膨張率 ppm/K 比熱 Cp 熱拡散α 熱伝導率λ
18
密度ρ g/㎝3
2.8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加